大切なお身体のためにできること…

体が本来持っている自然治癒力を発揮できるよう、鍼とお灸で気血の循環を調整しませんか?

楽効堂って?

 意外に知られていないことですが、

ひとくちに「鍼灸師」といっても実に様々な考え方、治療方針があるのです。それは「料理人」といってもフレンチのシェフやお寿司屋さんの大将がいるのと同じようなもの。

 

楽効堂(らっこうどう)の考え方、治療方針や治療の流れなどを少し詳しくお話しさせて下さい!

鍼灸って?

鍼灸って…

痛くないの?

熱くないの?

何に効くの?

何で針を刺すと体に良いの?

 一体何をするものなの?

 

きっとあなたのお役に立つ「鍼灸」のこと、是非知っていただければと思います! 

鍼灸院って?

鍼灸院って…

整体とはちがうの?

接骨院とはちがうの?

マッサージもやってくれるの?

 

良く聞かれる質問です。何となく謎に包まれている鍼灸院…。実は全然怪しくないのです!

鍼灸師の資格について、整体師さんや、接骨院の柔道整復師さんや、マッサージ師さんとの違いについて説明してみました。 



◎お知らせ◎

当面の間、当日のご予約の受付は中止とさせていただきます。前日までにご予約ください。

又、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、発熱、咳、倦怠感、のどの痛みのある方はご来院をお控え下さい

尚、治療院内では引き続き患者様にもアルコールによる手指消毒、マスクの着用をお願いしております。

ご不便をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。

 

◎お休み◎

12月30日~1月4日は年末年始のお休みとさせていただきます。


2024年もよろしくお願いいたします!

あと1週間余りで今年も終わりですね。

皆さまにとって、今年はどんな年だったでしょうか?

年始に書いたブログで、今年、2023年について「癸卯(みずのとう)」は「様々なことの区切りがつき、次へと向かっていく」「これまでの努力が花開き、実り始める」年だそうです、と書きましたが、いかがでしたか?

 

 コロナ禍も落ち着いて、対面で集まることも増え、様々な活動が再開されたことを考えると、私にとっては「確かに!当たってる!」という感じがします。

 

来たる2024年の干支は甲辰(きのえ・たつ)です。

「甲(きのえ)」は、十干(じっかん)の一番最初であり、種子が厚い皮に守られてまだ芽を出していない状態、生命や物事の始まり、成長を意味します。

十二支(じゅうにし)の5番目の「辰(たつ)」は、「振るう」という文字に由来しており、自然万物が振動し、草木が成長して活力が旺盛になる状態を表します。「甲」「辰」両方とも東洋思想の五行説(木火土金水 もっかどごんすい)での性質は「木」にあたり、その意味するところは「生長」「成長」です。

これまでの努力が実って大きく成長していき、旺盛になっていく…そんな年だそうです!

 

楽効堂は2024年に8周年を迎えます。

鍼灸は、凝りや痛みにとても効果があるのはもちろんですが、五臓六腑の調子を整えることを本質としているので「原因不明の不調(不定愁訴)にも効果があるのです!」ということを皆さまに知って頂けるよう、益々励んでいきたいと思います。

 

楽効堂でお待ちしております!